ミニどら焼き

ミニどら焼き

食べやすい手のひらサイズのかわいいどら焼きに、チョコペンでやる気がアップするようなデコレーションをプラス。あんこの主原料・あずきの主成分は、素早くエネルギーになる小豆と良質なたんぱく質なので、子どものおやつにおすすめです。


<材料>(4人分)

  • 薄力粉…70g
  • ベーキングパウダー…小さじ1/3
  • 卵 …1個
  • サラダ油 …小さじ1
  • みりん …小さじ1
  • はちみつ… 大さじ1
  • あんこ(市販)…150g
  • チョコペン…1本

 


作り方  ※調理時間:40分

  1. 薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。
  2. ボウルに卵を割り、サラダ油、みりん、はちみつを加えてホイッパー(泡立て器)でよく混ぜる。
  3. 1を加えてゴムべらで混ぜ合わせて30分ほど冷蔵庫に入れて生地を休ませる。
  4. テフロン加工のフライパンを弱火で温め、薄くサラダ油(分量外)を塗り、3を直径5センチほど流し入れて焼く。
  5. 生地の表面にプツプツと気泡が出たら裏返し、きれいな焼き色がつくまで焼き、これを4枚焼く。
  6. バットに焼いた生地を取り出し、乾燥を防ぐためにラップをかけて粗熱を取ってからあんこを挟む。
  7. 湯煎したチョコペンでどら焼きの表面にメッセージを書く。

ここがポイント!
お子さんがテストや宿題を一生懸命した後は、ママから100点や花丸マークを贈ってあげましょう。結果だけではなく、努力の過程をしっかり認めることは、お子さんの今後のがんばりにもつながるでしょう。
お子さんがテストや宿題を一生懸命した後は、ママから100点や花丸マークを贈ってあげましょう。結果だけではなく、努力の過程をしっかり認めることは、お子さんの今後のがんばりにもつながるでしょう。