トマトのマリネ

トマトのマリネ

暑くて食欲が減退気味のときに食べたい、さっぱり味のマリネです。トマトは皮をむいているので口当たりがよく、酸味を抑えめにして、お子さんでも食べやすい一品に仕上がっています。


<材料>(2人分)

  • トマト…2個
  • すだち…1/2個

 

    【A】

  • 塩…小さじ2/3
  • 砂糖…大さじ1
  • 酢…大さじ1
  • すだち果汁…1と1/2個
  • 水…200ml

 


作り方  ※調理時間:10分(冷蔵庫で冷やす時間を除く)

  1. ボウルにAの材料すべてを加えて砂糖が溶けるまで混ぜる。すだち1/2個は薄く半月切りにする。
  2. トマトはヘタをとり、反対側に薄く十字に切り目をいれて耐熱皿に入れて、ラップはかけずに電子レンジ600wで1分間加熱する。
  3. 電子レンジから耐熱皿を一度取り出して、トマトがほんのり温かくなっていたら、皮をむく。
  4. 3.のトマトを半月切りにしたすだちと一緒に1.のマリネ液に漬けこみ、1時間ほど冷蔵庫で冷やす。

※電子レンジで加熱した耐熱皿は大変熱くなるため、出し入れの際には、必ず鍋つかみを使用しましょう。


ここがポイント!
お尻部分に十字に切り込みを入れたら、ヘタの部分を下にして電子レンジへ。トマトが温まったら、切り込みからゆっくりと皮をむいていきましょう。お湯をわかす手間なく湯むきができます。
お尻部分に十字に切り込みを入れたら、ヘタの部分を下にして電子レンジへ。トマトが温まったら、切り込みからゆっくりと皮をむいていきましょう。お湯をわかす手間なく湯むきができます。

 

 


ミネストローネ風スープ

ミネストローネ風スープ

トマトといっしょに、根菜を中心にした野菜がたっぷり入った、栄養満点の“食べるスープ”です。食べごたえがあるので、これ一皿で満足! 忙しい朝の定番メニューとしてお役立てください。


<材料>(2人分)

  • トマト…2個
  • 玉ねぎ…1/4個
  • にんじん…1/3本
  • 大根…4㎝の長さ
  • ごぼう…5㎝の長さ
  • セロリ…5㎝の長さ

 

  • 塩…少々
  • コンソメブイヨン…1個
  • 水…200ml
  • オリーブ油…小さじ2

 


作り方  ※調理時間:15分

    1. トマトはヘタをとってさいの目切りにする。玉ねぎ、にんじん、大根、ごぼうは皮をむいて1㎝の角切りにする。セロリは筋をとって1㎝の角切りにする。コンソメブイヨンは刻んでおく。
    2. 耐熱ボウルに1の野菜、コンソメブイヨン、塩、水を入れ、ふわっとラップをして電子レンジ600wで5分間加熱する。
    3. 電子レンジから耐熱ボウルを一度取り出してかき混ぜて、再度ふわっとラップをして電子レンジ600wで5分間加熱する。
    4. 電子レンジから3.を取り出し、オリーブ油を加える。

※電子レンジで加熱した耐熱ボウルは大変熱くなるため、出し入れの際には、必ず鍋つかみを使用しましょう。

 


ここがポイント!
野菜は同じ大きさになるようにカットします。こうすることで、具材に均等に熱が入ります。さらに食感も良くなります。また、野菜を耐熱ボウルに入れる際は、一番かたい食材が下にくるようにしましょう。
野菜は同じ大きさになるようにカットします。こうすることで、具材に均等に熱が入り、さらに食感も良くなります。尚、野菜を耐熱ボウルに入れる際は、一番かたい食材が下にくるようにしましょう。