春菊ときのこのごま味噌和え

春菊ときのこのごま味噌和え

ややクセのある春菊は、風味豊かなきのこ類と合わせてごま和えにすることで、子どもでも食べやすいおかずに。春菊をほうれん草や小松菜に替えても、おいしくいただけます。


<材料>(4人分)

  • 春菊…2束(約300g)
  • 椎茸…6個
  • えのき…1パック(100g)
  • しめじ…1パック(95g)
  • 塩…小さじ1
  • 白ねりごま…大さじ2
  • 白味噌…大さじ2

<作り方> ※調理時間:15分

  1. 春菊はたっぷりの湯で茹で、冷水に取りよく絞った後、4cm長さに切る。
  2. 椎茸は薄くスライスし、えのきは横半分に切ってほぐす。しめじは石づきを取ってばらす。
  3. 2.のきのこを熱したフライパンに入れ、水分がとび、香りが立つまで中火でよく炒め、冷ます。
  4. ボウルに塩・白ねりごま・白味噌を入れ、春菊ときのこを入れてよく混ぜる。

きのこを炒めるときは油を引かず、乾煎りにするのがポイント。こうすることできのこの香りがアップします。また、水分がしっかり出るので、味がなじみやすくなります。きのこを炒めるときは油を引かず、乾煎りにするのがポイント。こうすることできのこの香りがアップします。また、水分がしっかり出るので、味がなじみやすくなります。